浮気調査の料金が明確な探偵事務所ブライト

探偵事務所ブライト

探偵事務所ブライトは、東京や千葉を始めとして埼玉・神奈川などの関東地方から全国で調査を承る探偵事務所です。

探偵を利用する際に様々気になる事がありますが、最も気になるのは「費用対効果」についてです。

当事務所では調査力の高さは勿論のこと、調査の精度を高めて無駄な調査をなくすことでコストカットを進めております。

また調査だけでなくアドバイスやコンサルティングなどを始めとして様々ご案内させて頂いておりますので、まずはメールや電話の無料相談をご利用ください。




浮気・不倫調査 失踪・行方調査 行動・素行調査 信用調査 盗聴・盗撮調査



ご予約・お問い合わせはこちらから

浮気調査の料金が明確な探偵事務所ブライト

浮気調査 行方調査 行動調査 信用調査 盗聴・盗撮



浮気料金案内

調査は個々の事案における「状況」「難易度」「目的」などにより調査内容が変わります。ご相談の際にお伺いした情報を元に調査方法をご提案し、内容を詳しくご説明をさせて頂きます。

浮気・不倫調査
基本料金
1日あたり 6時間まで  80,000円
延長料金 1時間ごとに 10,000円

■上記費用に含まれる事柄

調査員・車両一台・都内近郊交通費・報告書・諸経費・消費税
浮気調査日数の目安
2日間の浮気・不倫調査
  • 浮気の頻度が高く行動パターンや会う周期などを把握している
  • 浮気相手に関して情報があり調査後に特に調べる必要がない
  • 相手は全く警戒していない、もしくはばれてもいいと思っている
3日間の浮気・不倫調査
  • 浮気の頻度は判らないがほぼ確実に浮気をしているという場合
  • 浮気相手に関し断片的に把握し事実確認後に相手の人定調査が必要な場合
    (慰謝料請求の場合には相手の身元確認が必要です)
5日間の浮気・不倫調査
  • 浮気はしているがいつ浮気しているのか把握ができない場合
  • 対象者と離れており(別居など)行動パターンが分からない場合
  • 相手に関して把握しておらず調査が絶対に必要な場合
浮気の事実があるのか確認したい場合
  • 難易度は高くないのですが、ある程度の期間見なければ判断材料にならないため、一週間続けるか1ヶ月のうちの毎週の土・日に調査するというの形が一般的です。
費用に含まれる調査内容

浮気・不倫調査では以下の調査内容が費用が含まれます。

  • 調査日数に応じた調査の基本料金(調査員の人数・機材の有無などにより変わります)
  • 不貞行為を撮影するために行う尾行・張り込み
  • 対象者や浮気相手との話し合いへの同席
いずれもご契約の調査時間内で行い、時間外の部分に関しては延長料金が発生します。

失踪・行方調査料金表

失踪・行方調査プラン
  • 1日あたり (6時間) 40,000円〜
  • 成功報酬 100,000円〜
出張が必要な場合には別途実費のみ請求します。
費用に含まれる調査内
失踪・行方調査では以下の調査内容が費用が含まれます。
  • 調査日数に応じた調査の基本料金(調査員の人数・機材の有無などにより変わります)
  • 失踪者の現況を撮影するために行う尾行・張り込み
  • 失踪者との話し合いへの同席
いずれもご契約の調査時間内で行い、時間外の部分に関しては延長料金が発生します。

行動・素行調査料金表

調査は個々の事案における「状況」「難易度」「目的」などにより調査内容が変わります。ご相談の際にお伺いした情報を元に調査方法をご提案し、内容を詳しくご説明をさせて頂きます。

行動・素行調査
基本料金
1日あたり 6時間まで  80,000円
延長料金 1時間ごとに 10,000円

■上記費用に含まれる事柄

調査員・車両一台・都内近郊交通費・報告書・諸経費・消費税
費用に含まれる調査内容
児童虐待調査では以下の調査内容が費用が含まれます。
  • 調査日数に応じた調査の基本料金(調査員の人数・機材の有無などにより変わります)
  • 行動の一部始終を撮影するために行う尾行・張り込み
いずれもご契約の調査時間内で行い、時間外の部分に関しては延長料金が発生します。

信用調査料金表

信用調査プラン 特記事項 調査料金
案件により異なります   お問い合わせ下さい
信用調査は状況をよく把握したうえで具体的な方法や中身について決定します。
特に金銭面での信用調査に関しては直接お問い合わせ下さい。

料金は個々の案件に即した調査手法(調査場所・使用機材・必要人員)により変動します。具体的な料金に関しては直接お問い合わせください。

なお、料金の一例として下記の「尾行・聞き込み調査料金体系」をご参照下さい。

調査の一例「尾行・聞き込み調査料金表」

信用調査
尾行・聞き込み 基本料金
  • 1日あたり 6時間まで  80,000円
  • 延長料金 1時間ごとに 10,000円
■上記費用に含まれる事柄 費用に含まれる事柄

費用に含まれる調査内容

信用調査では以下の調査内容が費用が含まれます。

  • 調査日数に応じた調査の基本料金(調査員の人数・機材の有無などにより変わります)
  • 行動を撮影するために行う尾行・張り込み
  • 周囲への聞き込み

いずれもご契約の調査時間内で行い、時間外の部分に関しては延長料金が発生します。

盗聴・盗撮調査料金表

盗聴・盗撮調査プラン
■個人調査プラン
  • 一般基本料金    40,000円
  • 1部屋増えるごとに 10,000円
例)1DKのお住まいを調査する場合、基本料金が40,000円+2部屋で20,000円となりますので合計60,000円となります。

■法人調査プラン
  • 一般基本料金   40,000円
  • 100uまで    10,000円
  • 以降100uごとに 10,000円
小規模事務所で約200uを調査する場合、基本料金が40,000円+200uで20,000円となりますので合計60,000円となります。
費用に含まれる調査内容
盗聴・盗撮調査では以下の調査内容が費用が含まれます。
  • 機材を使用した不審電波の調査
  • 目視での室内や建物外部の調査
いずれもご契約の調査域内で行い、その他犯人の炙り出しなどの調査は別途費用が発生します。



浮気・不倫調査 失踪・行方調査 行動・素行調査 信用調査 盗聴・盗撮調査



ご予約・お問い合わせはこちらから


浮気調査の料金が明確な探偵事務所ブライト

浮気調査のご依頼例

浮気調査:ご依頼者様
妻の母 高橋弥生様(仮名)のケース

1 ご相談・ご依頼に至る経緯
東京都港区に在住の主婦畑中さんは夫が家に寄り付かず困り果てていた。週に2.3回ほどしか帰宅せず浮気が疑われる。帰ってきてもすぐ喧嘩になり暴力を振るわれ離婚を考えていたが、子供のことを考えて踏み込めずにいた。ある時いつもどおり喧嘩をしていたら逆上した夫がオーディオ機器を畑中さんに投げつけて大きなアザができてしまった。畑中さんの母はこの事件に激しい怒りと憎しみを感じ、躊躇する娘の手を引っ張り当社に浮気調査を依頼した。
2 この調査のポイント
今回の事例では家庭内暴力と不貞行為の事実を証拠として抑えることが重要だが、家庭内暴力については妻の日記・医師の診断書等の有力な証拠をすでに押えていたため、調査は浮気・不倫のみに絞ることとなる。
3 ご提案した調査方法
これらの点を考慮に入れ、弊社は高橋さん畑中さんに調査方法・日数等を提案した。調査方法としては夫が帰宅するのは週明けの月曜・火曜日という生活パターンがあるため、それ以外の曜日をピックアップして、退社時間から翌朝の出勤までを2日間調査することとした。
4 調査開始から終了まで
早速、夫の調査を開始しする。夫は会社までを自動車で通勤しているため、自動車での尾行を準備する。夜19時過ぎ、夫は所有の高級外車に乗り会社の駐車場から出てきた。夫は意外にも自宅方向に車を走らせるが途中ですぐに止まりレストランに入店する、食事かと思いきやテイクアウトの料理と思われる荷物を持ち5分ほどで店を出た。再び車に乗り込んだ夫は10分ほど車を走らせ、とあるマンションに入っていった。双眼鏡で確認すると表札には女性のフルネームが記載されていた。そのまま動きはなく朝を迎える。朝8時、夫は会社に出勤する為そのマンションを出た。そのまま張り込みを続けると午前11時を過ぎたあたりでその部屋から女性が出てきて買い物に出かけた。翌日の調査でも同じ光景が見られ、女性は夫の親族等ではないことも確認でき、不貞行為がある事がほぼ間違いないと判った。
5 この調査に要した日数
当調査に要した日数は2日間になった。夫のは週のほとんどを浮気相手と過ごしており、不貞行為の証拠を収集する事は比較的容易だったため短期間で調査が終了した。

※この依頼例は関係者の承諾のうえ個別情報を伏せてあります。




浮気・不倫調査 失踪・行方調査 行動・素行調査 信用調査 盗聴・盗撮調査



ご予約・お問い合わせはこちらから


浮気調査の料金が明確な探偵事務所ブライト

探偵事務所に関する質問

Q,会社は探偵社ですか?
A,はい、主な業務として浮気調査などのような尾行調査、行方不明者や失踪者の捜索を行う行方調査、盗聴や盗撮器を探して除去する盗聴器調査等を行う総合探偵事務所です。その他、多様化する犯罪に対する個人レベルの対策のご相談などを承っております。
Q,調査員の調査能力はどの程度のものですか?
A,調査能力は言い表せるものではありませんが、弊社の調査員は原則2年以上現場を経験した者で構成しております。情報を取り扱う業務のためアルバイトの使用を禁じており、調査機器や車両に関しても調査を行う上で常に最適のものを使用できるような体制をとっております。
Q,以前に報道にあった「探偵業法」の登録はされていますか?
A,弊社は2007年6月1日より施行された「探偵業の業務の適正化に関する法律」により、内閣府国家公安委員会が所管する千葉県公安委員会に届出を提出し正式に受理されました。弊社の登録の確認に際しては次のナンバーでご確認下さい。「千葉県公安委員会届出 第44160002号」
Q,会社は大手ですか?
A,調査業界の中では中堅クラスです。弊社は中堅であるからこそ大手にはできない誠意を込めた対応ができると自負しております。
Q,調査員は資格とかはありますか?
A,日本では調査業を行う者に特定の資格は義務付けられておりません。弊社におきましては情報管理や調査において社内資格を発行し、従業員の管理を行っております。また法人格としては上記のご質問にありました「探偵業法」に基づく届出を監督官庁に行っております。






浮気・不倫調査 失踪・行方調査 行動・素行調査 信用調査 盗聴・盗撮調査



ご予約・お問い合わせはこちらから


浮気調査の料金が明確な探偵事務所ブライト

お問合わせフォーム

下記リンクをクリックしてお問い合わせフォームに進んで下さい。


お問い合わせフォーム






浮気・不倫調査 失踪・行方調査 行動・素行調査 信用調査 盗聴・盗撮調査



ご予約・お問い合わせはこちらから


浮気調査の料金が明確な探偵事務所ブライト

個人情報保護方針

探偵事務所ブライト(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理

当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的

お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

個人情報の安全対策

当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会

お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し

当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問い合せ

当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。
探偵事務所ブライト
千葉県松戸市常盤平双葉町1番地の4 1階
TEL 047-712-1237
Mail:mail@bright-t.com




浮気・不倫調査 失踪・行方調査 行動・素行調査 信用調査 盗聴・盗撮調査



ご予約・お問い合わせはこちらから


浮気調査の料金が明確な探偵事務所ブライト

探偵事務所ブライトの会社概要

社名
探偵事務所ブライト
所在地
千葉県松戸市常盤平双葉町1番地の4 1階
許認可
千葉県公安委員会届出
第44160002号
代表
高橋 伶奈
連絡先
TEL 047-712-1237
mail mail@bright-t.com
URL http://www.bright-t.com
主な事業内容
調査・興信・探偵業務全般
個人・企業危機管理等コンサルティング



浮気・不倫調査 失踪・行方調査 行動・素行調査 信用調査 盗聴・盗撮調査



ご予約・お問い合わせはこちらから


浮気調査の料金が明確な探偵事務所ブライト

【浮気・不倫】探偵社が教えるこんな時どうする

トラブルが発生すると人間は一瞬動作が止まり思考も停止してしまいます。
ここでは具体的なトラブルの例を挙げ、問題が起こった場合の対処方法についてご紹介致します。


浮気・不倫をしていそう?

あなたの配偶者に浮気や不倫の疑いが生じた場合に何をすべきか、まずは疑念が事実であるかを確認する必要があります。

憶測で物を言っても話し合いは平行線を辿るばかりになるため、まずは浮気を強く類推させるものを探す事から始めます。

浮気を疑うと必ず相手がするのは「言い訳」です。浮気をしている事を巧妙に隠す「言い訳」から浮気の事実の有無を読み取りましょう。

「残業があって帰りが遅くなった」
休日に家族サービスがある男性は平日の夜にしか浮気をする時間がありません。平日の密会はどうしても短時間になりますが、不倫と言う関係と割り切っている相手同士であれば例え1〜2時間というかなり短い時間であっても、デートや情事を済ますことは可能です。
「会社から急な呼び出しがあった」
会社からの呼び出しといわれてしまった場合、不平不満を言っても仕事である以上行くことを止めることはできません。また、呼び出しの有無を会社に確認してみる訳にもいかないので、とてもやっかいな言葉であると言えます。
「接待なんだ」
やはり仕事がらみであれば行くことを止めさせることができないし、会社に確認も取れません。これもまた浮気に行くためによく使われる言葉の一つです。接待の場合は平日でも休日でも言い訳として使われる可能性があり、特に休日の場合は1日中浮気されてしまう事になります。
「友人の結婚式(葬式)があるんだ」
この場合、祝い金や見舞金として浮気の為の費用を巻き上げる口実になるので、非常にたちが悪い反面、1度使ったら多用する事はできません。今まで聞いたことの無い友人や親戚の冠婚葬祭には充分な注意が必要です。この場合、自分も付いていくと強引に食い下がる事で浮気を防ぐ事も可能です。
「電化製品が壊れたから修理に行ってくる」
電化製品が壊れたように見せかける事はとてもに簡単なことです。電池式の電化製品であれば電池を取るだけで動かなくなりますし、コンセントから電源を取る家電などでも配線を1本切るだけで機能を止める事もできます。さらに修理費用を家計から捻出する口実もできるため、巻き上げられた修理費はそのまま浮気費用として流用されます。
「遠い親戚が病気で倒れたから見舞ってくる」
近親者であれば当然お見舞いに妻も付いていくことになりますが、遠い親戚ともなればなれば変わってきます。事前に浮気相手に親戚の振りをさせ、病気の事を書かせた手紙を書かせておき、浮気の為の布石を打っておく強い者も稀にいます。
「研修旅行(社員旅行)に行ってくる」
研修旅行の場合はあらかじめ定期的な研修があるとか、新システムが導入されるなどの布石を打っておき、真実味を持たせたうえで浮気旅行を計画するでしょう。社員旅行も同様に事前に布石を打って置くでしょうが、適当な理由をつけて会社に電話する事で旅行の有無が確認できるので、比較的見破りやすい言い訳だといえます。
「実家の親が具合が悪いんで少し見てくる」
これは主に嫁姑の関係が悪く、嫁が実家まで付いてくる可能性が低い場合に使われます。行くことを止められないし、自分も行きたくないし、嫁の気持ちを逆手に取った非常に汚い言い訳だといえます。
「体調が悪いから病院に行ってくる」
この言い訳にはひとつ欠点があります。医療費控除を受けるため妻が病院の領収書を求める場合があるのです。これにはニセモノの領収書を出すわけにもいかなく、嘘を見破るひとつの手だといえます。

確実に浮気をしている!

浮気は非常に大きな裏切り行為であり、それにより受ける打撃は筆舌に尽くしがたいものがあります。

浮気発覚後は当然それに対して対処をしていかなければならないのですが、まずはじめに行うことは落ち着くことです。冷静に心を落ち着かせて対処しないとさらなる打撃に見舞われる可能性もあり慎重な対応が望まれるのです。

今後の方針を固める

浮気を知ってしまったら、この後に自分はどうしたいのかをまずは考える必要があります。

 「黙って我慢するのか」
 「仲直りするのか」
 「相手を別れさせるのか」
 「別居するのか」
 「離婚するのか」
 「慰謝料をとりたいのか」

これら今後の方針は自分ひとりで決めるのではなく、様々な人の意見を聞きつつ決められたほうが良いでしょう。冷静な判断が出来る家族や客観的なものの見方が出来る友人や法律の専門家など、積極的にコンタクトを取りましょう。

浮気の証拠を取る

どの方針を決めたにしろ避けられないのは相手との話し合いです。そのときに必要なのが覆すことの出来ないキチンとした浮気の証拠なのです。特に別居や離婚や慰謝料請求をする場合には法的根拠のある証拠が必要で、この点は非常に微妙なので調査会社を利用されることをお勧めします。

方針に沿った行動に出る
→  黙って我慢する
決して良い方法ではないのですが、お子さんがいる方は特にこちらを選ぶ傾向にあります。家庭を壊したくないという思いなのでしょうが、「浮気」がいずれ「本気」になることも多々あり、そうなってからでは取り返しがつかなくなることもあります。
→  仲直りする、別居する
これらの話しをしようとすると、お互いにかなり突っ込んだ話し合いをすることになります。冷静で公平な話し合いをするためには、二人だけで話すのではなく家族や親族やまたは友人などの第三者に相談や説得してもらえる人間を混ぜて話したほうが良いでしょう。時には話しがエキサイトすることもありえるので客観的な仲裁が出来る人間を挟んだ話し合いが理想的です。
→  相手を別れさせる
浮気相手と話す場合はやはり第三者を立ち合わせるか、もしくは第三者に話し合いの全てを任せるほうが良いでしょう。その際に損害賠償を考えている場合は法的な知識がある弁護士などの専門家にお願いするほうが良いでしょう。
→  離婚する
この場合は最初から法的な知識がある弁護士などの専門家に依頼をする必要があります。離婚には法的な様々な要件が密接に絡んでおり、専門家の介入が不可欠です。
→ 慰謝料をとりたい
やはりこの場合も法的な知識がある弁護士などの専門家に依頼をする必要があります。特に慰謝料は裁判にまで持ち込まれる可能性が高く、法の専門家の介入が不可欠です。

浮気相手と別れさせたい

配偶者の浮気相手が判明し浮気の具体的な証拠を押さえたら、次に多くの方が考えるのは「どうやったら浮気相手と別れるか?」ということです。

完全に遊びと割り切った関係であれば話し合いで切らせることも可能ですが、本気になっていた場合は容易に話は進みません。

このような場合に有効な手段として考えられるのは「浮気相手に不貞行為の損害賠償請求」を行なうことです。

まだ浮気が原因でこちらは離婚に至っていないため請求できる額はさほど高額ではありませんが、配偶者と浮気相手に亀裂を生じさせるには充分な金額となります。

ただその際に配偶者が浮気相手に対して「自分が原因だ」と金を渡すことも考えられ、その後の離婚で財産分与の額が減る結果にもなりかねません。

職場内での不倫であれば会社に通報することで「部署の異動」「地方への左遷」などの処分が下され、強制的に会う機会を減らすこともできますが、自分の配偶者も飛ばされる可能性がかなり高いうえ「降格」「減給」などの処分が出ることも考えらます。

そこまでの覚悟をした上で通報するのであればいいのでしょうが、非常に危険な「諸刃の刃」であると言えます。







浮気・不倫調査 失踪・行方調査 行動・素行調査 信用調査 盗聴・盗撮調査



ご予約・お問い合わせはこちらから


浮気調査の料金が明確な探偵事務所ブライト

初めて探偵社にご依頼される方へ

初めて探偵社に相談や依頼をしようとした時、多少の不安を感じる方が多くいらっしゃると聞きます。そのような方に探偵社の選び方など探偵社に依頼する上で知っておいた方が良い情報をご紹介いたします。


探偵社とは

探偵社の業務内容は一般的に認知度が高い物では無く、探偵や調査業界に対し暗いイメージをお持ちの方も多くいらっしゃいます。安心できる探偵事務所にめぐり合えなければ依頼しないことが一番安全だといえますが、そうも言っていられません。

はじめて依頼される多くの方は次のような心配をされます。

しかし、このような事は取り決め内容をしっかりと文章化した契約書を取り交わすことで避けることができます。書面に残しておけば何かトラブルがあった際に解決するのに非常に有利になるため、契約以外にも約束や取り決めなどには必ず書面を作成することが大切です。

残念ながら探偵社の中には理由をつけて契約書や領収書を作成しない所もあります。弊社ではもちろんそのようなことはありませんが、他の探偵社で依頼して書類を一切ださない場合は、依頼を避けた方が良いと言えます。

また中には依頼を断ると契約を強要したり不安をあおり契約を取り付けようとする探偵社もあります。このような場合は強い意思を持って断ることが重要です。

探偵社に依頼するかしないかはお客様の自己責任となります。少しでも不安を感じた探偵社には依頼しないという選択も大切です。


探偵社に安心して依頼するには

安心して探偵社に依頼するには、まず安全な探偵社を選別する作業から始める事になります。探偵社の選びの重要なポイントは、

などの点があげられ、これだけ確認できればその探偵社には安心して依頼することができます。

また、探偵社は調査の結果に対しては保証をすることはできません。というのも、調査の結果は「調査対象者」次第と言えるからです。対象者が調査実施日に調査内容に沿った行動をするかどうかは通常は調査対象者にしか分からないのです。

その為、調査が空振りに終わってもしまっても探偵社の過失とはいえず、調査料金の返却や調査日の振り替えというものは原則行いません。

もし、「当社の調査の成功率は100%です」などと豪語する探偵社があった場合、その言葉で安心することは無く逆に不審感を持ち、その探偵社は信用に値するかを判断されたほうが賢明だといえます。







浮気・不倫調査 失踪・行方調査 行動・素行調査 信用調査 盗聴・盗撮調査



ご予約・お問い合わせはこちらから


浮気調査の料金が明確な探偵事務所ブライト

当探偵事務所へのご相談・ご契約方法

ご相談される上での注意点

弊社では犯罪や差別に関わる調査は受け付けておりません。

契約までのお客様とのお話の中で違法性や上記の事柄に関わると当方が判断した場合はお断りすることもございます。また、実際に調査を開始してから違法性などが判明した場合にはお客様に確認の後、途中で調査を終了することもございますのでご了承下さい。

相談窓口

弊社の相談窓口は常時、調査に関するご相談に対応しております。 どうぞお気軽にご相談下さい。

メールでのお問い合わせには原則12時間以内での対応を心がけております。万が一24時間を経過しても当方からご連絡がない場合はメールが当方に送信されていない可能性がございますのでその際はお手数ですが再度送信していただけますようよろしくお願いします。


ご契約に関して

ご契約方法

弊社では原則としてご契約時に直接お会いし、書類(契約書及び誓約書)のご署名・捺印をお願いしております。

ただし、弊社へご来社が困難な場合や緊急の調査の場合などに関してはお電話で口頭にて仮契約を締結し、調査料金のお支払いの確認ができた場合に関してのみお電話でのご契約も承ります。メールのみのご契約は初回のお客様に関しては受け付けておりません。

ご契約に際して調査方法・調査手段・調査料金等のご説明をさせて頂きまして、それらを書類にまとめた契約書をご用意いたします。

弊社へご来社が困難な場合にはFAXか郵送で控え分と返送分の書類をお届けし、署名捺印後に返送分の書類のみ送付をお願いしております。



調査の流れ

ご面談
電話でのご相談の後は実際にお会いしてお話をお伺い致します。ご面談の際に調査に必要な事柄についてご質問させて頂き、それら情報を元にお見積もりや調査の手段や流れをご説明させて頂きます。
ご契約の締結
ご契約の際に調査方法の詳細や各取り決め事項をご説明申し上げ、直接お会いしたうえで契約書の取り交わしをさせて頂きます。その際には調査環境や対象者に関する事柄などさらに詳細な情報のご提供をお願い致します。またご相談の段階で伺っている場合には確認となります。

ご契約の締結の際に弊社で契約書を作成いたしますが、契約内容では以下の事を再度ご確認ください。

  • 調査対象者に関する情報
  • 調査日時と調査開始場所
  • 調査料金
  • 調査日の変更などの場合
  • キャンセルに関して
  • 守秘義務
  • 免責事項

契約書や契約内容に関しまして細かくご説明させて頂きますが、くれぐれも疑問を残したままご契約されないようにお願い致します。気になる点がありましたら遠慮なくご質問ください。
調査料金のお支払い
ご契約の調査料金は期日までに弊社指定の金融機関、もしくは現金にてお支払いをお願い致します。
調査開始の前日
調査開始の前日に弊社の調査担当者からご指定の連絡方法で確認の連絡をさせて頂きます。状況の変化や時間の変化、またはキャンセルなどの場合にはお知らせください。
調査中のご連絡
調査中のご連絡が必要な場合、ご希望のタイミングで電話・メールで中間報告をさせて頂きます。中間報告のタイミングは次のものがあります。

  • 毎日のご連絡
  • 状況に変化があった際のご連絡
  • 調査終了後のご連絡
  • ご連絡はご依頼者様から

調査現場の状況(連絡することによって調査に支障が出る場合)によってはご連絡ができない可能性ありますので、その点はあらかじめご了承ください。
調査終了後のご連絡
調査終了後、調査結果のご報告を行います。終了後に直ちに電話かメールでご報告致しますが、終了の時間帯などにより不都合がある場合はあらかじめご連絡ください。
調査終了後のご連絡
調査終了後、速やかに調査報告書を作成を行います。調査日数によりますが約7日以内での作成となります。お急ぎの場合はご相談ください。
調査結果のご報告及び報告書の引渡し
調査担当者が調査の詳細をご報告し、作成した調査報告書をお渡し致します。また、追加料金が発生した際にはこの時までにお支払頂けますようお願い致します。この時に今後の対応に関してどのようにすればよいかなどのご相談も承りますのでご相談ください。
調査終了
ご報告が終了し問題ない場合は調査終了となります。調査終了後でも何かご相談などございましたらいつでもお気軽にご連絡ください。






浮気・不倫調査 失踪・行方調査 行動・素行調査 信用調査 盗聴・盗撮調査



ご予約・お問い合わせはこちらから


浮気調査の料金が明確な探偵事務所ブライト

浮気調査とは

浮気調査とは、あなたの配偶者や恋人などが、あなた以外の異性と浮気・不倫をしていないか調べる調査です。

浮気調査で得られた結果は、配偶者に対しては慰謝料請求や離婚請求、浮気相手に対しては慰謝料請求をする為の証拠として利用されています。

その他、「本当に浮気をしているのか分からない」という疑いの段階で、安心するために調査するという方もおられます。

浮気調査はご依頼者様の目的により個々の調査で内容が変わります。一般的な内容としては下記の通りとなります。

例えば慰謝料を請求する時には不貞の事実を証明しなければなりません。その場合一度の浮気の行為では不貞とみなされないことがあり、複数回は現場を押さえておいたほうがよい状況もあります。


浮気調査の流れ

浮気調査ご面談
電話でのご相談の後は実際にお会いしてお話をお伺い致します。ご面談の際に以下の点についてご質問させて頂きます。
  • 浮気をしているかもしれないという根拠はありますか?
  • 浮気の事実があった場合、その証拠を元に何をするか決めていますか?
  • 対象者の顔が確認できるもの(写真)をはありますか?
  • 対象者の身体的特徴は分かりますか?
    (眼鏡着用の有無、身長や体型、髪型、服装など)
  • 対象者の勤務先や自宅に関して分かりますか?
  • 対象者の行動に規則性などはありますか?
  • 対象者は警戒心が強いですか?
  • 対象者の移動手段は分かりますか?
上記の事項を元にお見積もりや調査のおおまかな手段や流れをご説明させて頂きます。
調査ご契約の締結
ご契約の際に調査方法の詳細や各取り決め事項をご説明申し上げ、直接お会いしたうえで契約書の取り交わしをさせて頂きます。その際には下記の対象者に関する情報の提供をお願い致します。またご相談の段階で伺っている場合には確認となります。

  • 対象者の写真
  • 対象者の勤務先や自宅の情報
  • 対象者の身体的特徴
  • 対象者の行動パターンなど
  • 対象者の移動手段
  • それ以外に浮気調査を行ううえで有用だと思われる情報
ご契約の締結の際に弊社で契約書を作成いたしますが、契約内容では以下の事を再度ご確認ください。
  • 調査対象者に関する情報
  • 調査日時と調査開始場所
  • 調査料金
  • 調査日の変更などの場合
  • キャンセルに関して
  • 守秘義務
  • 免責事項
契約書や契約内容に関しまして細かくご説明させて頂きますが、くれぐれも疑問を残したままご契約されないようにお願い致します。気になる点がありましたら遠慮なくご質問ください。
調査料金のお支払い
ご契約の調査料金は期日までに弊社指定の金融機関、もしくは現金にてお支払いをお願い致します。
調査開始の前日
調査開始の前日に弊社の調査担当者からご指定の連絡方法で確認の連絡をさせて頂きます。状況の変化や時間の変化、またはキャンセルなどの場合にはお知らせください。
調査中のご連絡
調査中のご連絡が必要な場合、ご希望のタイミングで電話・メールで中間報告をさせて頂きます。中間報告のタイミングは次のものがあります。
  • 調査日ごとのご連絡
  • 状況に変化があった際のご連絡
  • 調査終了後のご連絡
  • ご連絡はご依頼者様から
調査現場の状況(連絡することによって調査に支障が出る場合)によってはご連絡ができない可能性ありますので、その点はあらかじめご了承ください。
調査終了後のご連絡
浮気調査終了後、調査結果のご報告を行います。終了後に直ちに電話かメールでご報告致しますが、終了の時間帯などにより不都合がある場合はあらかじめご連絡ください。
調査報告書の作成
浮気調査終了後、速やかに調査報告書を作成を行います。調査日数によりますが約3日から7日以内での作成となります。お急ぎの場合はご相談ください。
調査結果のご報告及び報告書の引渡し
調査担当者が調査の詳細をご報告し、作成した調査報告書をお渡し致します。また、追加料金が発生した際にはこの時までにお支払頂けますようお願い致します。この時に事後どのようにすればよいかなどのご相談も承りますのでご相談ください。
浮気調査終了
ご報告が終了し問題ない場合は調査終了となります。追加料金が発生した際にはこの時までにお支払頂けますようお願い致します。この時に離婚や慰謝料・相手に関してどのようにすればよいかなどのご相談も承りますのでご相談ください。






浮気・不倫調査 失踪・行方調査 行動・素行調査 信用調査 盗聴・盗撮調査



ご予約・お問い合わせはこちらから


浮気調査の料金が明確な探偵事務所ブライト

行方調査とは

失踪・行方調査とは、行方をくらませた対象者の現在所在地を洗い出すいわゆる人探しを行う調査を指します。失踪・行方調査はネガティブなイメージがありますが、昔の友人の行方調査や恩師の行方調査など、ご依頼者様のご希望により様々な案件をお受けしております。

依頼される方は主に下記のような方になります。

調査は家族などに限らずどなたでも依頼することができます。


行方調査でできること

失踪・行方調査は対象者の現在位置を特定することが第一であり、発見後も現在の対象者の状況を探るなどの調査を行い、次のような調査手段をとります。

失踪した相手は居場所を特定し連れ戻そうとしても、そもそもの失踪した理由を根本的に直すことがなければ解決に結びつく事はありません。対象者と話し合いをするのであれば、事前に妥協案や多少はこちらが譲歩した話を用意することも大変に重要です。

また警察への相談や各種公的機関への相談が必要な事案の場合は、各種手続きの詳細や手続きの方法等を助言し、スムーズに事態が進展するようアドバイスさせて頂きます。

ご相談の際に将来的な事を含めてご要望をお伺いし、具体的な調査内容についてご説明申し上げます。


行方調査の流れ

行方調査ご面談
電話でのご相談の後は実際にお会いしてお話をお伺い致します。ご面談の際に以下の点についてご質問させて頂きます。
  • 対象人物の失踪に至った経緯に関する情報はお持ちですか?
  • 対象人物の友人・家族などの人間関係に関する情報はお持ちですか?
  • 対象人物を発見した場合に何をするか決めていますか?
上記の事項を元にお見積もりや調査のおおまかな手段や流れをご説明させて頂きます。
調査ご契約の締結
ご契約の際に調査方法の詳細や各取り決め事項をご説明申し上げ、直接お会いしたうえで契約書の取り交わしをさせて頂きます。その際には下記の対象者に関する情報の提供をお願い致します。またご相談の段階で伺っている場合には確認となります。

  • 対象人物の写真
  • 対象人物の周辺の情報
  • それ以外に調査を行ううえで有用だと思われる情報
ご契約の締結の際に弊社で契約書を作成いたしますが、契約内容では以下の事を再度ご確認ください。
  • 調査対象者に関する情報
  • 調査日時と調査開始場所
  • 調査料金
  • 調査日の変更などの場合
  • キャンセルに関して
  • 守秘義務
  • 免責事項
契約書や契約内容に関しまして細かくご説明させて頂きますが、くれぐれも疑問を残したままご契約されないようにお願い致します。気になる点がありましたら遠慮なくご質問ください。
調査料金のお支払い
ご契約の調査料金は期日までに弊社指定の金融機関、もしくは現金にてお支払いをお願い致します。
調査開始の前日
調査開始の前日に弊社の調査担当者からご指定の連絡方法で確認の連絡をさせて頂きます。状況の変化や時間の変化、またはキャンセルなどの場合にはお知らせください。
調査中のご連絡
調査中のご連絡が必要な場合、ご希望のタイミングで電話・メールで中間報告をさせて頂きます。中間報告のタイミングは次のものがあります。
  • 調査日ごとのご連絡
  • 状況に変化があった際のご連絡
  • 調査終了後のご連絡
  • ご連絡はご依頼者様から
調査現場の状況(連絡することによって調査に支障が出る場合)によってはご連絡ができない可能性ありますので、その点はあらかじめご了承ください。
調査終了後のご連絡
行方調査終了後、調査結果のご報告を行います。終了後に直ちに電話かメールでご報告致しますが、終了の時間帯などにより不都合がある場合はあらかじめご連絡ください。
調査報告書の作成
行方調査終了後、速やかに調査報告書を作成を行います。調査日数によりますが約3日から7日以内での作成となります。お急ぎの場合はご相談ください。
調査結果のご報告及び報告書の引渡し
調査担当者が調査の詳細をご報告し、作成した調査報告書をお渡し致します。また、追加料金が発生した際にはこの時までにお支払頂けますようお願い致します。この時に事後どのようにすればよいかなどのご相談も承りますのでご相談ください。
行方調査終了
ご報告が終了し問題ない場合は調査終了となります。追加料金が発生した際にはこの時までにお支払頂けますようお願い致します。この時に離婚や慰謝料・相手に関してどのようにすればよいかなどのご相談も承りますのでご相談ください。






浮気・不倫調査 失踪・行方調査 行動・素行調査 信用調査 盗聴・盗撮調査



ご予約・お問い合わせはこちらから


浮気調査の料金が明確な探偵事務所ブライト

行動調査・素行調査とは

行動調査・素行調査とは、対象人物に対して張り込みや尾行を行い、その行動の一部始終を監視し記録する調査を指します。

行動を監視するという意味では浮気調査と同じですが、浮気調査の目的は「ホテルに入る瞬間」を撮影する事であるのに対し、行動調査・素行調査の目的は対象者の行動全般を押えることが目的となります。

依頼されるケースでは下記のようなものがあります。

調査は家族などに限らずどなたでも依頼することができます。


行動調査・素行調査でできること

行動・素行調査は対象者の行動すべてを監視し記録することが第一で、現在の対象者の状況を探るうえで大変有効な調査だといえます。調査では次のような調査手段をとります。

行動・素行調査を依頼されるご依頼者様は個人的な興味で依頼されることが多く、調査後に法的な対応を検討することは稀ですが、調査により犯罪に関連した事柄が対象者とかかわりがある場合があります。

そのような場合には警察への相談や各種公的機関への相談、各種手続きの詳細や手続きの方法等を助言し、スムーズに事態が進展するようアドバイスさせて頂きます。

ご相談の際に将来的な事を含めてご要望をお伺いし、ご要望をを反映させた調査内容について具体的にご説明申し上げます。


行動調査・素行調査を行う上で必要な情報

対象者の周辺情報

上記の情報はあくまでも基本的なものです、実際の行方調査ではこれ以上の情報が必要になります。また、行動調査の内容などによりお聞きする情報が変わってくることもございます。いづれにしても調査手法打ち合わせの際に当方からお伺いすることになります。


行動調査・素行調査の組み立て

行動・素行調査は個々の事案により状況は全く異なります。行動・素行調査には画一的な調査手順では解決が非常に難しく、情報に乏しく調査力が無いと徒労に終わることになりかねません。

弊社ではご依頼者様の「ご希望」や「お持ちの情報」、さらに「調査後に何をするか」などの事柄を総合的に判断し、個々の事案に合った最適な調査方法を組み立てます。

特にお子様の行動を調査する場合には、一般の大人が立ち入れない学校や習い物などがの施設がありますのでその際は別の対策が必要になります。

調査の組み立ての際にはご依頼者様から情報聞き取りや協議をすることになり、お手数をお掛けすることになりますが、早期解決の為にもご協力頂けます様お願い申し上げます。







浮気・不倫調査 失踪・行方調査 行動・素行調査 信用調査 盗聴・盗撮調査



ご予約・お問い合わせはこちらから


浮気調査の料金が明確な探偵事務所ブライト

信用調査とは

信用調査とは対象者の信用度を測るために、その指標となる情報を収集する事を目的とした調査です。

信用とは「人間としての信用」と「財産的な信用」の二つに分かれますが、具体的には次のような場合に調査を行います。


信用調査で必要な事前情報

信用調査では何を目標とするかにより、調査前に必要となる対象に関する情報は異なります。

下記リンクで基本となる情報をご紹介しておりますが、個々のケースでどのような情報が必要となるか、具体的な事柄に関しましてはご相談の際にご説明申し上げます。

なお、事前情報が皆無の場合でも調査を行うことは不可能ではありませんが、不足分の情報を補うための別途調査を行う必要性が生じることもあります。


信用調査の流れ

信用調査ご面談
電話でのご相談の後は実際にお会いしてお話をお伺い致します。ご面談の際に以下の点についてご質問させて頂きます。
  • 対象人物のどのような情報をお求めですか?
  • 対象人物に関する情報はお持ちですか?
  • お求めになる情報に関する事前情報はお持ちですか?
上記の事項を元にお見積もりや調査のおおまかな手段や流れをご説明させて頂きます。
調査ご契約の締結
ご契約の際に調査方法の詳細や各取り決め事項をご説明申し上げ、直接お会いしたうえで契約書の取り交わしをさせて頂きます。その際には下記の対象者に関する情報の提供をお願い致します。またご相談の段階で伺っている場合には確認となります。

  • 対象人物の写真
  • 対象人物の周辺の情報
  • それ以外に調査を行ううえで有用だと思われる情報
ご契約の締結の際に弊社で契約書を作成いたしますが、契約内容では以下の事を再度ご確認ください。
  • 調査対象者に関する情報
  • 調査日時と調査開始場所
  • 調査料金
  • 調査日の変更などの場合
  • キャンセルに関して
  • 守秘義務
  • 免責事項
契約書や契約内容に関しまして細かくご説明させて頂きますが、くれぐれも疑問を残したままご契約されないようにお願い致します。気になる点がありましたら遠慮なくご質問ください。
調査料金のお支払い
ご契約の調査料金は期日までに弊社指定の金融機関、もしくは現金にてお支払いをお願い致します。
調査開始の前日
調査開始の前日に弊社の調査担当者からご指定の連絡方法で確認の連絡をさせて頂きます。状況の変化や時間の変化、またはキャンセルなどの場合にはお知らせください。
調査中のご連絡
調査中のご連絡が必要な場合、ご希望のタイミングで電話・メールで中間報告をさせて頂きます。中間報告のタイミングは次のものがあります。
  • 調査日ごとのご連絡
  • 状況に変化があった際のご連絡
  • 調査終了後のご連絡
  • ご連絡はご依頼者様から
調査現場の状況(連絡することによって調査に支障が出る場合)によってはご連絡ができない可能性ありますので、その点はあらかじめご了承ください。
調査終了後のご連絡
信用調査終了後、調査結果のご報告を行います。終了後に直ちに電話かメールでご報告致しますが、終了の時間帯などにより不都合がある場合はあらかじめご連絡ください。
調査報告書の作成
信用調査終了後、速やかに調査報告書を作成を行います。調査日数によりますが約3日から7日以内での作成となります。お急ぎの場合はご相談ください。
調査結果のご報告及び報告書の引渡し
調査担当者が調査の詳細をご報告し、作成した調査報告書をお渡し致します。また、追加料金が発生した際にはこの時までにお支払頂けますようお願い致します。この時に事後どのようにすればよいかなどのご相談も承りますのでご相談ください。
信用調査終了
ご報告が終了し問題ない場合は調査終了となります。調査終了後でも何かご相談などございましたらいつでもお気軽にご連絡ください。






浮気・不倫調査 失踪・行方調査 行動・素行調査 信用調査 盗聴・盗撮調査



ご予約・お問い合わせはこちらから


浮気調査の料金が明確な探偵事務所ブライト

盗聴調査・盗撮調査とは

盗聴調査・盗撮調査の内容は次の通りとなります。

「盗聴器・盗撮器の有無の確認」「発見した機器の撤去」に関しては標準的な調査内容となりますが、「機器の鑑定」「仕掛けた犯人の調査」「犯人の盗んだ情報の利用目的の調査」「犯人の背後関係の調査」「証拠収集の為の作業」などの調査は様々な手法を使うため別途費用が掛かってきます。

単に盗聴器・盗撮器を検索して除去するだけであればその日その時間だけで終了いたしますが、他の調査の場合を組み合わせるとさらに時間と日数がかかります。

どこまで調査を行なうかはご相談の段階でお伺いし、個々の事案ごとに調査内容を組み立てます。


盗聴調査・盗撮調査の流れ

盗聴・盗撮調査ご面談
電話でのご相談の後は実際にお会いしてお話をお伺い致します。ご面談の際に以下の点についてご質問させて頂きます。
  • どのように盗聴・盗撮の存在を知りましたか?
  • 仕掛けられた動機や犯人に心当たりはありますか?
  • 調査場所はどれ位の面積ですか?
上記の事項を元にお見積もりや調査のおおまかな手段や流れをご説明させて頂きます。
調査ご契約の締結
ご契約の際に調査方法の詳細や各取り決め事項をご説明申し上げ、直接お会いしたうえで契約書の取り交わしをさせて頂きます。契約内容では以下の事を再度ご確認ください。
  • 調査対象や調査場所に関する情報
  • 調査日時
  • 調査料金
  • 調査日の変更などの場合
  • キャンセルに関して
  • 守秘義務
  • 免責事項
契約書や契約内容に関しまして細かくご説明させて頂きますが、くれぐれも疑問を残したままご契約されないようにお願い致します。気になる点がありましたら遠慮なくご質問ください。
調査料金のお支払い
ご契約の調査料金は期日までに弊社指定の金融機関、もしくは現金にてお支払いをお願い致します。
調査開始の前日
調査開始の前日に弊社の調査担当者からご指定の連絡方法で確認の連絡をさせて頂きます。状況の変化や時間の変化、またはキャンセルなどの場合にはお知らせください。
調査中のご連絡
調査中のご連絡が必要な場合、ご希望のタイミングで電話・メールで中間報告をさせて頂きます。中間報告のタイミングは次のものがあります。
  • 状況に変化があった際のご連絡
  • 調査終了後のご連絡
  • ご連絡はご依頼者様から
調査現場の状況(連絡することによって調査に支障が出る場合)によってはご連絡ができない可能性ありますので、その点はあらかじめご了承ください。
調査終了後のご連絡
盗聴調査・盗撮調査終了後、調査結果のご報告を行います。終了後に直ちに電話かメールでご報告致しますが、終了の時間帯などにより不都合がある場合はあらかじめご連絡ください。
調査報告書の作成
盗聴調査・盗撮調査終了後、速やかに調査報告書を作成を行います。調査面積が少ない案件ではその場で報告書を作成しご説明申し上げますが、面積が広い法人様などの場合は詳細な報告書を作成する必要があるため後日お渡しいたします。
調査結果のご報告及び報告書の引渡し
調査担当者が調査の詳細をご報告し、作成した調査報告書をお渡し致します。また、さらなるご相談や心配事なども承りますのでお知らせください。
盗聴・盗撮調査終了
ご報告が終了し問題ない場合は調査終了となります。調査終了後でも何かご相談などございましたらいつでもお気軽にご連絡ください。






浮気・不倫調査 失踪・行方調査 行動・素行調査 信用調査 盗聴・盗撮調査



ご予約・お問い合わせはこちらから