浮気調査事例
ご依頼者様情報東京都在住38歳女性
情報量勤務先が分かる、自宅が分かる、写真もある
調査料金120万(税別)※割引含む
調査難易度★★★☆☆

相談内容

結婚して13年目、私は第一子の誕生と共に専業主婦になりました。夫は大手のメーカーで働いているので生活は比較的安定していました。 今まで喧嘩なども何度かありましたが、特にどちらかが家出をするほどの喧嘩に発展したこともありません。 夫は普段から夜の帰宅が遅く、接待の日もあれば残業で遅くなることもありましたが、週末は必ず家族で過ごす事が当たり前でした。 半年前に子供の教育方針を巡って意見の不一致があり、口論になりましたが、その後話し合いを重ね解決し以降は特に大きな喧嘩はありません。 それでも1か月前に些細な事で口論になり、「もう我慢できない!離婚したい」と言われました。 この発言を真に受けていなかったのですが、言われた翌日から夫の態度が一変し、用意した食事も食べず、会話も減りました。 数日後、再び話をしようとしたところ、夫は子供の教育方針に納得していないというだけでなく、そもそも結婚生活自体に不満を持っていたと言い、離婚を考えていると再度告げられました。 私は夫の良い分には納得も理解も出来ませんでしたが、1週間後には夫は実家に勝手に戻り、別居生活となりました。 別居してからは、子供に会いたいとも言わず、生活費は送れずに振込されているので、殆ど連絡を取らない状況が続いています。 弁護士に相談をしたところ、浮気をしているのではないか?と言われ、こちらのホームページを拝見しご相談させていただきました。

調査結果

二週間にわたり、対象者の動向について追跡調査を実施した結果は以下になります。 平日の夕方に対象者の勤務先から張り込み、対象者は残業が多く、ほとんどの時間は終電ギリギリでの退社でした。早く仕事を終えた日は、数人の同僚と共に飲みに出かけることもあったが、特定の女性と会っている様子は見受けられなかった。

週末の土曜日は実家の母親と共に車で買い物に出かけたり、車の洗車を行うなどで特にこれといった情報もありませんでした。

日曜日は対象者が実家から一人で出てきて電車に乗り、都心の勤務先方面へと向かった。 途中からは彼の警戒するような動きも見えたが、尾行を続け、都内のとある駅で女性と待ち合わせをしている姿が確認された。 二人はスーパーマーケットで買い物をした後、近くのマンションへ入るのを確認しました。 またマンションを出る際は手を繋ぐなどの親密な行動も確認できました。 さらに調査を進めた結果、女性は同じ会社の同僚と言う事が判明できました。

調査料金

弊社では調査料金1名につき1時間10000円となっております。全国対応となりますので、そこに実費経費と諸経費は別請求となります。 最初からロング期間でのご依頼の場合は割引が適応されます。お気軽にご相談ください。

※その他成功事例はコチラを参照ください